絹屋 4足重ね履き靴下 シルクと綿(墨)

  • 4,104円(税込)

1年中使える基本の4足セット!シルク×綿の冷えとり重ね履き靴下



シルクと綿で1年を通してお使いいただける、4足セットの冷えとり靴下です。
1足目はシルク100%の5本指靴下、2足目は綿100%の5本指靴下と4足交互に重ね履きします。
1足目から3足目の履き口の内側には、履く順番のラインが入っているので迷いません。
「冷え」は万病の元。足元から体をあたためることで、体の不調を改善しましょう。

シルクはあたたかいだけではなく、足の裏や指の間にかいた汗を吸い取って放湿してくれるので、
1足目にはシルクの5本指靴下を履くのがよいとされています。

1足目 シルク100%5本指靴下
・ゴムをできるだけ使わずにつくられているので、締め付け感がなく履き口もゆったり
・かかと有りでズレにくい
・日本でも限られた工場でしかつくることのできない高度な技術で、とても薄くて繊細な仕上がり
・肌にしっとりフィットして極上の履き心地

2足目 綿100%5本指靴下
・1足目の5本指靴下に、さらに5本指靴下を組み合わせることによって、
 1足目で排出された指の間の汗や毒素をしっかり吸収・放出
・綿100%の糸を使用しているので、汗をかく季節は涼しく、寒い時期は熱を温存

3足目 シルク100%ゆったり靴下
・血流を妨げないように編まれていて、履き口もゆったり
・1足目、3足目と奇数の靴下はシルク100%を履くことが重ね履きのポイント

4足目 綿100%リブ編み靴下
・締め付け感の少ないリブ編みで、4足目でも快適
・1年中使える綿100%



冷えとり靴下の基本、シルク×綿は重ね履きが初めての方にもおすすめ。
リボンのついたナチュラルなパッケージも可愛らしく、冬のギフトにも最適です。

「冷えとり」とは
「冷え」は上半身と下半身の温度差があることを言います。
人間の体温は上半身に比べて下半身の方が低いので、足元は常に冷えている状態なんです。
体に温度差があると全身の血液の巡りが悪くなったり、免疫力が下がったり、体の機能が低下してしま
います。そこで、冷えやすい足元をあたためると体温差が縮まり、「冷え」の改善に。
このように「冷え」をとることを「冷えとり」と言い、具体的な方法として靴下の重ね履きがあります。


絹屋 とは


お肌に優しい絹を中心に天然素材の良さを生かした商品を提案します。

誰がどんな想いで作ったものなのかを大切にしていきたい。
長い年月をかけて培われた日本の伝統や、知恵を未来に伝えたい。
「日本の物づくりを未来に伝える」を掲げ、失われつつある日本各地の工場や機械、職人と協力しながら、
物づくりに取り組んでいます。

■絹屋 の商品一覧はコチラから。


【商品の仕様】
■サイズ:22.5cm〜24.5cm
■素材:1・3足目 シルク100%  2・4足目 綿100%
■日本製

カートを見る

カテゴリー
コンテンツ
ご利用ガイド

SNS 公式アカウント

MOTTAINAI公式SNSアカウントでは、ニュースやイベント、商品情報を随時お届けしています。
ぜひSNSでもチェックしてみてくださいね。

メールマガジン

MOTTAINAI Shopの会員メルマガでは、
ライフスタイルや商品のおすすめ情報をお届けしています。

登録する