仁淀川のみずかみ調理ペーパー

  • 950円(税込)

洗って再利用可能!自然に優しい天然由来繊維100%の調理ペーパー



仁淀川のみずかみ調理ペーパーは「ハイブリット和紙」で作られています。
通常のキッチンペーペーパーと比べて、吸水性、吸油性、保水性が高いので、
食材の余分な水気や油を素早く吸収し、酸化や乾燥も防いでくれる万能ペーパーです。
また、肌にもやさしい素材を使っているので、お化粧コットン代わり、赤ちゃんのよだれふき等にも
幅広くお使い頂けます。



厚みがあり繊維構造がしっかりしていて丈夫なので洗っても破れにくく、使用用途によっては洗って再利用が可能です。
汚れてしまったら洗ってお掃除等に使用するのもおすすめです。

ワンロール(40枚ミシン目でカット)が取り出しやすい仕様の箱に入っています。
箱はインテリアを選ばないシンプルなデザインなのでそのままキッチンに置いて使ってもいいですし、
ペーパーホルダーにセットしてもお使い頂けます。

※「ハイブリット和紙」とは・・・
高知県土佐市高岡町で生まれました。高岡町は、日本一の清流・仁淀川の水の恵みと流域の山の斜面で
栽培される、高級化粧紙の原料として珍重されてきた良質な楮(こうぞ)によって、国内有数の和紙の生産地として
独自の歴史的文化を育み伝承してきました。
土佐和紙の製法・特徴である何種類かの原料を混ぜ合わせ、特徴のある紙にしていくという伝統技術によって
生まれたものが「ハイブリット和紙」です。
(ハイブリット和紙は固有名詞ではなく、仁淀川のみずかみ調理ペーパーの販売元である
株式会社三彩が名付けた名称です。)

樹脂製の接着剤を使わず仁淀川の水で漉(す)き上がった「ハイブリット和紙」は透かして見ると、
それぞれにいろいろな表情があります。
さまざまな繊維をいろいろな漉き方をすることで、個性と表情が生まれ、丈夫でありながら手触りはしなやかで
とても柔らかく、多彩な用途と機能性のある商品が生まれました。

■「ハイブリット和紙」シリーズは、コチラです。


【特徴】
◇こんなときに便利です◇
・ふきん代わりに余分な水をしぼる時に
・サラダや下ごしらえの水切りに
・漉し紙として油こし、出汁こしとして
・揚げものの油切り・カロリーオフのために
・煮ものやマリネの落しぶた代わりとして
・アク取り用に
・冷凍保存時に食材をくるんで保存し冷凍ヤケ防止に
・解凍時の余分な水分を吸収させるために
・冷蔵時、葉野菜などを湿らせてくるみ、フレッシュ保存に
・ぬらしてくるみ、電子レンジでの蒸し料理に
・フライパンの油引きや余分な油取りに
・ピクニックなどのアウトドアに
・パーソナルケアに
・ベビーケアに
・防災備品に


【商品の仕様】
■素材:パルプ/レーヨン
■サイズ
箱:95×290×95(mm)
シート:280×280(mm)
■内容量:ワンロール40枚(ミシン目でカット)
■日本製


【ご使用上の注意】
・水に溶けませんので、水洗トイレには流さないでください。
・レンジまわりやフライパンを拭く時は下記に注意してください。
・オーブントースターや直火には使用しないでください。
・電子レンジは、必ずレンジ機能のみを使用してください。
・洗濯機では洗わないでください。
・洗って再利用する場合は衛生面に注意し、スキンケアや調理用途などは避けてください。

カートを見る

カテゴリー
コンテンツ
ご利用ガイド

SNS 公式アカウント

MOTTAINAI公式SNSアカウントでは、ニュースやイベント、商品情報を随時お届けしています。
ぜひSNSでもチェックしてみてくださいね。

メールマガジン

MOTTAINAI Shopの会員メルマガでは、
ライフスタイルや商品のおすすめ情報をお届けしています。

登録する