MOTTAINAIの森 バターケース(桜)

  • 4,104円(税込)
数量

木目と、白い陶器がやわらかなバターケース

MOTTAINAIの森 バターケース(桜)

「日本の森を元気にする」をコンセプトにしたMOTTAINAIの森シリーズ第4弾。
木目と、白い陶器がやわらかなバターケースを作りました。
大きさは、一般的に販売されている200gのバターがちょうど入るサイズです。
バターケースとしてはもちろん、お惣菜や、果物などをストックできる便利な容器です。
※こちらの商品は、密閉容器ではありません。

MOTTAINAIの森 バターケース

MOTTAINAIの森 バターケース(桜)


【フタに使用している木の説明】

■桜の木:花のデザイン
桜

山の斜面で早春の彩りをもたらすサクラの中でも、曲がって育ち、チップとして砕かれパルプとなっている
小丸太を有効活用。手触りの良さが特徴です。


【本体に使用している陶磁器の説明】


赤津焼と呼ばれる、瀬戸市東側に位置する赤津地方にて焼かれた陶磁器を使用しています。
陶器よりも割れにくく、磁器よりも温かみを感じられるのが特長です。
マットな質感と、しっとりした手触りに仕上がりました。


【特徴】
.侫燭領¬未砲MOTTAINAIのロゴが焼印で入っています。


一つ一つ手作りのため、釉薬の流れ方によってそれぞれ違った表情に。
F韻弧擇鮖藩僂靴バターナイフも販売しています。


【おすすめポイント】
◇デザイナー セキユリヲさんからのメッセージ◇
木のあたたかさと、凛とした清潔感のある白い陶器の組み合わせ。
食卓やデスク周りなど、いろんなシーンで大活躍しそうなバターケースです。
バターナイフとともに、毎日の食卓で使いこまれてゆく木の表情の変化を楽しんでください。


■樹種は、胡桃、白樺、桜の3種をご用意しています。毎日の食卓を楽しく彩ります。



MOTTAINAIの森・バターケース商品一覧はコチラです。


■バターケースのフタを作る際に出た端材を使用して作られたバターナイフもご用意しております。


***********************************

<「MOTTAINAIの森」シリーズとは・・・>

私たち日本人は、古くから木を育み、生活の中で使うことで、森と共に生きてきました。
しかし現代の暮らしの中から木の面影は薄れ、外国産木材の輸入増加とともに、日本の森は有効活用されず、
本来の姿が失われつつあります。それは、MOTTAINAI。

“木を植え、育て、収穫し、上手に使い、また植える”という「日本の森づくりの循環」を大切にしたい、
という想いからうまれた『MOTTAINAIの森』シリーズ。
国産木材製品を日常生活の中で愛用して頂く事が、日本の森を元気にすることにつながります。

デザインは、テキスタイルデザイナーとして著名なセキユリヲさんです。



MOTTAINAIの森・シリーズ商品一覧はコチラです。

**********************************


【商品の仕様】
■サイズ:幅 9.3×長さ 15.3× 高さ 5.75cm
■容量:約320 ml ※200gのバターにピッタリのサイズです
■蓋部分仕上げ:天然木(オイル仕上げ)
■本体:陶磁器
■フタ:桜の木


【ご使用上の注意】
[バターケース蓋]
・安全な天然の植物性オイルを塗って仕上げています。
・汚れが気になる時は軽くお湯で洗い、乾いた綿布で水気を拭き取ってください。
・湯水などに長時間浸すことはお避けください。 電子レンジ、オーブンでの使用はおやめください。
・定期的に、オリーブオイル等ご家庭にある植物オイルを薄く塗ると、表面の汚れや乾燥によるひび割れ、
反りを防ぎ、使い込むほどに落ち着いた色合いになります。

[バターケース本体 陶磁器]
・電子レンジ、食器洗浄機のご使用は可能ですが、オーブンでのご使用はおやめ下さい。

カートを見る

カテゴリー
コンテンツ
ご利用ガイド

SNS 公式アカウント

MOTTAINAI公式SNSアカウントでは、ニュースやイベント、商品情報を随時お届けしています。
ぜひSNSでもチェックしてみてくださいね。

メールマガジン

MOTTAINAI Shopの会員メルマガでは、
ライフスタイルや商品のおすすめ情報をお届けしています。

登録する